札幌市中央区 日本皮膚科学会認定医の女性医師による皮膚科・美容皮膚科土曜午後・日曜全日診療中 レーザー脱毛・しみ治療

電話番号・診療時間

レーザー脱毛

レーザー脱毛のメカニズムは、黒色に吸収され、熱を発生する波長のレーザーを用い、成長期の毛の周囲に熱ダメージを与え、その結果毛の再生が遅くなったり、再生をしなくなったりするというものです。

成長期の毛でなければ反応しないため、毛周期に合わせ、体ならば1.5から2カ月ごとに平均5〜6回程度の照射を要します。

日焼け部には照射できず、かなり少なくなっても産毛が残ったり、することはあります。

治療機器紹介

当院導入のGentle MAX は、ロングパルスアレキサンドライトとロングパルスヤグという2種類の、波長と深達度の違うレーザーを搭載しております。

組み合わせることによって、肌質にあった治療と治療効果をあげることが可能になります。

いずれも、冷却ガスによって照射前に皮膚表面を冷却するシステムがあるため、痛みを軽減し、安全に治療可能です。

フラッシュランプ(IPL)による光脱毛も可能です。

なおエステにおける光脱毛、レーザー脱毛は、法律で禁止されており、また医療機関での使用機器とも異なります。

料金は安くても、無資格者による脱毛で、やけどなどのトラブルが多く、当然効果も劣ります。

エステでのやけどなどのトラブルでの来院や、この状態で脱毛してもよいか、皮膚科にいって聞いてくるよう言われたといって来院される方が時々いらしゃいますが、当院は脱毛エステとは提携しておりませんし、お答えしかねますことをご了承ください。

当院で脱毛をされる方は、毎回医師の診察と監督のもと、正看護師が施術を行います。万一のトラブルの際も迅速に的確に対応いたします。

施術料金のご案内